スリマウエストシェイパー サイズ

購入前に要チェック【気になるサイズは?】

スリマウエストシェーパー サイズ

 

着るだけでスタイルが良くなったと実感される方が多いスリマウエストシェイパー(Slima)。

 

スタイルが分かりやすい洋服も着れるようになったと喜びの声が多いのですが、スリマウエストシェイパー(Slima)はどのようなサイズがあるのでしょうか?

 

サイズがキツすぎると、なかなか長時間着用する事は難しいですよね?!

 

実は公式サイトにスリマウエストシェイパー(Slima)のサイズが掲載されています。

 

公式サイトの情報より、スリマウエストシェイパー(Slima)のサイズをご紹介していきます。

 

是非、参考にしてみてくださいね。

 

 

公式サイト情報 スリマウエストシェイパー(Slima)は実は2サイズ

 

プヨプヨお腹がギュッと絞れると話題のスリマウエストシェイパー(Slima)ですが、気になるのはやはりサイズですよね?!

 

どんなに着たくても、サイズがキツすぎると毎日着用するのは苦痛になってしまいます。

 

公式サイトでは、スリマウエストシェイパー(Slima)は2サイズ用意されていると掲載されている内容は、

 

「SサイズとMサイズがあります。伸縮性がある生地ですので、悩んだときは大きめのサイズを選ばれることをオススメしています。」

 

と書かれています。

 

服や靴のように細かくサイズ分けされていないので、人によってはちょっとキツイやゆるいと感じしまうかもしれません。

 

 

迷った時はMサイズ?

 

着圧インナーはどうしても締め付け感があるので、キツイと思われるかもしれません。

 

特に慣れない最初のうちは、引き締めが強すぎて窮屈に感じるかもしれません。

 

着用し続けると、その締め付け感にも慣れてくるのですが、やはり最初のうちはしんどいと思われるかもしれませんね。

 

少し自信のない方は、SサイズよりMサイズを選ばれると良いでしょう。

 

 

ほどよい加圧でインナーマッスルが鍛えられる?!

 

年齢を重ねるとどうしても基礎代謝量が減ってしまいます。

 

基礎代謝量は消費するエネルギーなので、エネルギー量を増やす必要がああります。

 

そこで必要なのがインナーマッスル。

 

インナーマッスルは、体の深層部や骨格・内臓に最も近い筋肉で、骨格や関節・内臓などを正しい場所に保てるように支える筋肉です。

 

インナーマッスルは、姿勢を正すことで正常に働くようになります。

 

スリマウエストシェイパー(Slima)は、ほどよい加圧で姿勢を正してくれ、インナーマッスルを鍛えてくれるので、結果的に基礎代謝量も上昇してくれます。

 

スリマウエストシェイパー(Slima)が少し締め付けがキツイなと感じても、インナーマッスルが鍛えられていると思うと、少し我慢できるかもしれませんね。

 

 

スリマウエストシェイパー(Slima)の気になるサイズ まとめ

 

公式サイトより、スリマウエストシェイパー(Slima)のサイズについてご紹介しました。

 

スリマウエストシェイパー(Slima)は、2サイズ用意されており、締め付け感に自信のない方は、Mサイズを着用される事をおすすめします。

 

伸縮性のある生地なので、インナーマッスルを鍛えるため、キツクても頑張れる・・・と自信のある方は、Sサイズを着用されたらいいかもしれませんね。

 

ご自分の体調などに合わせて、選ばれることをおすすめします。

 

 

スリマウエストシェイパー(Slima)の気になるサイズや効果など、より詳細な情報が気になる方は、公式通販サイトを一度ご確認ください。

 

>>スリマウエストシェイパー(Slima)の詳細はこちら